banner

コラーゲンは一日にどれくらい必要なのか?

人間の身体は、30台を過ぎるとコラーゲンがどんどん減少していくようになります。そしてそれによって肌のハリなどが失われていくわけです。それならば、一日あたりどれくらいのコラーゲンを補給していけば、若々しさを保っていけるのかということになります。
コラーゲンが必要な量は、その人の体型や体重によって左右されることもありますが、基本的には一日5,000ミリグラムです。これだけの数字だと多いのか少ないのかわかりにくいのですが、これを食事のみで達成しようとすると一日に必要な摂取カロリー量を完全にオーバーしてしまうと聞けば、どれだけ大変なのかがわかるのではないでしょうか。
普通の食事をしていれば、一日で3,000〜4,000ミリグラムのコラーゲンを摂取できます。これだと一日に必要な量から1,000〜2,000ミリグラムも足りないので、どんどん身体からコラーゲンが失われていくということにも納得できるのではないでしょうか。
コラーゲンドリンクは少なくてもコラーゲンが3,000ミリグラム以上は含まれています。多いものだと5,000〜6,000ミリグラムということもあるので、コラーゲンに関してはドリンクを1本飲むだけでも十分でなのです。
ちなみに過剰に飲んでも、その分すべてが効果を発揮してくれるわけではないので気をつけましょう。用法・用量を守って飲みましょう。

Copyright(c) 美容と健康にコラーゲンドリンク!. All Rights Reserved.